情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<憲法記念日>「安倍改憲」に賛否両論 施行60周年 (Yahoo!ニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000052-mai-pol 

今日は、日本国憲法の施行からちょうど60周年。

憲法といえば、最高法規であり、
憲法に反する法律は作ってはならないことになっています。

つまり、一番エラい法律とでもいいましょうか。

しかし、この憲法、60年もの間、いまだに改正されたことがありません。

60年も経てば、時代は変わりに変わって、ほとんど別世界?
それでも基本は変わらないということでしょうか。

憲法は抽象的で、解釈によるところが大きいため
改正せずに済んでいるとも言えるでしょうが、
私はこの60年にロマンを感じています。

それでも、時代の変化や世界情勢で改正すべきところがあった場合には
これまで改正がなかったことを足かせにしてはならないとも思います。

憲法改正に賛成か反対かは
やはり、その内容によるでしょうか。
じっくり考えたい問題です。



クリックして頂けると励みになります!
スポンサーサイト

社民党/共産党/元社会党員の各政党は何故血眼に成って、教育基本法の改正案や憲法の改正国民投票案の成立に猛反対するのであろうか?とにかく何でも反対の姿勢は彼等の日常態度に表れているが、国民投票を信用していないということに成る事が彼等には分かっているのだろうか?個人の自由と人権を尊重する余りに、公共の利益を踏みにじり強いては他の個人の人権をも阻害している実態も多い。全て自分たちのイデオロギィになびかないと全て敵視する彼等の態度にはもう僕は付いて行く気もない!!

2007.05.03 23:40 URL | sonngokuu #yaoemm/w [ 編集 ]

>sonngokuuさん
与党をチェックしブレーキをかけるのが野党の役目だとは思いますが、批判ばかりの姿勢は私も見ていて気持ちよくはありません。

2007.05.04 07:34 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

はじめまして。
まりりんのところからやってきました。
札幌暦、短いんでしょうか??
あたしもやく7年前に来たときには
同じような道路状況を感じてました。
ではまた遊びに来ます。

2007.05.04 22:04 URL | ミホママ #- [ 編集 ]

>ミホママさん
はじめまして。
まりりんさんのところからですか^^
コメントどうもです。
札幌歴は1年と5ヶ月くらいです。
またいらしてください。

2007.05.04 23:33 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/77-4313d519

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。