情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
試験合格に向けて、戦略を練り、勉強計画を立てましたら、
いよいよ勉強を進めていきます。

実際に勉強し始めると、計画通りにいかないことが多いかと思います。
計画を立てる時点では、自分のペースがつかめていないからですね。
当初立てた計画通りに行かないときは、達成できる計画に修正します。

計画と実践が大きくかけ離れたままで進めることは、戦略なしに勉強するようなものですから、勉強の効率が落ちますのでやめましょう。

ちなみに、戦略を練ったり計画を立てたりするのは、何のためかというと、
勉強の効率をあげるためです。

勉強の効率とは、つまり勉強の時間対効果のことです。
得点力は勉強時間(量)×効率で決まります。

以前お話しましたが、勉強できる時間は限られています。
この数字は環境に変化がない限り動かせません。
動かせるのは、効率の部分です。

この効率を高めることが出来れば、時間的にハンデがある方も十分逆転が可能なのです。



クリックお願いします!
励みになっています。
スポンサーサイト

はじめまして
 シンといいます。興味深く拝見させていただきました。わたくしも、開業準備中です。そしてまた、行政書士試験合格の方法論について書いてみたいと思っています。よろしければ、リンク貼らせていただきたいのですが。今後のご活躍をお祈りいたします。 

2007.04.22 16:52 URL | シン #- [ 編集 ]

>シンさん
はじめまして!ありがとうございます。
私もブログを拝見させていただきます。
リンクはこちらこそよろしくお願い致します。

2007.04.22 23:55 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/65-dbe9fe88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。