情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
このシリーズも長くなってきまして10回目です。
今回は、一般知識についてお話しします。

一般知識を不安に思う方は多いのではないでしょうか?
私も不安でしたし、
どこからどこまでやったらいいのかの見当がつきませんでした。

これまで、一般知識は後回しにして、法令から先に勉強するべきだと言ってきました。
しかし、一般知識の政治・経済・社会に関して言えば、
日々の積み重ねが大切なのではないかと思います。

積み重ねというのは、一日長い時間かけて勉強するというより、
普段から新聞を読んだりニュースをみたりするようなことです。
これはよく、言われていることですね。

もし、一から勉強するというのであれば、中学校の公民の教科書から始めて、
高校の政治経済まで勉強するのも良いでしょう。

しかし、私は政治経済の勉強に力を入れることは戦略的にお勧めしません。
配点が少ないのに勉強範囲が広いからです。

もちろん、時間に余裕のある方や法令に自信のある方は別ですが、
そうでなければ、一般知識に関しては稼ぎに行くのではなく、
足きりにならない程度の備えをするにとどめることをお勧めします。

では、どうしたら足きりにならないのか?
それは次回に。



クリックお願いします!
励みになっています。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/62-f4a8904c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。