情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
受けようとする試験がいかなるものかを調べたら、次は戦略を練ります。
この戦略は試験に臨むうえで、非常に重要なものだと思います。

まず、時間について。
勉強の計画を立てる前に、目標とされる試験までに勉強できる時間を計算します。
勉強できる時間は当然、無限ではありません、有限です。
試験日から逆算して、残された日数と1日に可能な勉強時間から、
勉強に充てられる時間を計算します。
例えば、現在ですと試験まであと約7ヶ月、そして1日平均3時間勉強できる場合は約630時間といった具合です。
この限られた時間でやれることを考えます。

独学か予備校かについて。
ここは受験生ならば迷いそうなところではありますが、
独学や通信教育でも合格できる、というのが私の意見です。

実際、私は予備校を利用したのですが、
それが無意味であったかというと、とんでもない。
有意義でした。

何が有意義であったかというと、私の場合、それは情報です。
しかし、情報は今やインターネット等で集めることも可能です。
予備校のテキストはほぼ同等なものが市販されています。

予備校は上手く使えば、合格に向け効率よく勉強することができますが、
独学でも十分合格は狙えます。

また、予備校や通信教育は勉強のペースメーカーになるとも聞きますが、
モチベーションの低い状態で、講座を進めているだけのような受身の姿勢では、
合格は難しいと思います。



クリックお願いします!
励みになっています。
スポンサーサイト

はじめまして^^

私の携帯とネットニュースサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/mobile77777/archives/50995377.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

2007.04.13 01:03 URL | 携帯電話インターネット #- [ 編集 ]

>携帯電話インターネットさん
ブログ記事拝見いたしました。
ご紹介いただき、ありがとうございます。

2007.04.13 23:37 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/55-c817bbd1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。