情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
記述式問題の急な変更点があり、予定が変わったこともそうですが、
勉強が進み、試験日が近づくにつれ、やるべきことがどんどん見えてきました。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ。
だけど、時間がない・・・。 
焦りが出てきました。

試験には何としてでも合格したかったですし、万全を期して臨むつもりでした。
しかし、時間には当然限りがありますので、ある程度の割り切りも必要です。

私の予想では、今回の試験では記述式が合否を分けるカギとなると睨んでいました。
1問あたりの配点が大きいであろうというくらいで、たいした根拠はないのですが。

それで、昨日お話したとおり、
直前期は他のやりたいことの多くを諦めて、記述式対策に集中したのです。

私の焦りや不安の原因は他にもありました。
それは、答練と模試の結果です。
私は試験の2ヶ月くらい前から、毎週1回答練か模試を受けていました。

(画像タイトル)


これは、最後に受けた全国模試の結果です。
点数では十分合格点に達しているものの、合否判定はBです。
不気味でしたね。
本試験はどれだけ難しいのかと。

コメント欄をみると、「合格をより確実なものとするためには、いま一歩の努力が必要です」とあります。

努力しているのですけれど?(笑)

・・・そんなわけで、不安は拭えなかったわけです。

しかし、A判定を取ったからといって合格が決まるわけではないですし、
それで油断してしまうよりはいいかと、良いように捉えることにしました。



クリックお願いします!
励みになっています。
スポンサーサイト

模試。
・・・すごい点数と順位じゃないですか!
なのに、判定Bっていったい。。。
これは、不安になりますよね。
でも、「油断するよりはいいか」ととらえたせきかわさんが、やっぱりすごいです!

それにしても。。。
「いま一歩の努力が必要」って、これだけじゃ。。。
せきかわさんの「反応」に、何気に笑ってしまいました。。。(笑)

2007.04.02 19:57 URL | まりりん #- [ 編集 ]

>まりりんさん
ありがとうございます。
私のプラス思考は裏を返せば楽観的でもあって、長所であり短所でもあると思ってます。

2007.04.03 12:10 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/44-22668247

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。