情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
7月に試験センターに発表されたことですが、
なんと、これまで穴埋め式で単語を問われていた記述問題が40字程度で出題されるというのです。

私は予備校のおかげで発表後すぐに知ることが出来ましたが、
こういった発表は試験センターのHPでさりげなくなされていることがありますので、
独学で資格受験をされる方はインターネット等でこまめに情報収集されることをお勧めします。

この変更は大きいですね。
この時点では、まだ試験範囲を終えていませんでしたから、
私は迷いました。

①変更点は気にせず、これまでの予定通りの学習を進める。
記述式で出来なかった部分は他でカバーするか・・・

②今から学習計画を組み直し、記述式対策を早急に行うべきか・・・

当初は、全く対策を立てないつもりでもありませんでしたが、
基本的には①のように他でカバーしようと考えていました。

しかし、勉強しながらいつも40字記述のことがひっかかっていました。
考えてみれば、この試験には合格のために取らなくてはならない問題と落としてしまっても仕方のない問題というものがあります。

40字記述といえど、正解しなければならない問題、それは部分点かもしれないけれど、取れなくてはならない所があるのではないだろうか?

正解すべき問題を他でカバーできるほど、この試験は甘くないハズ・・・。

結局、予定を少し変更して、試験の直前期を記述対策に充てることにしました。



クリックお願いします。
励みになっています。
スポンサーサイト

私も、記述式にはちょっと驚きました。
でも、最終的には記述式に救われました 笑

2007.04.01 10:49 URL | イノウエ。 #- [ 編集 ]

>イノウエ。さん
ひょっとして、イノウエ。さんも同じ去年の試験を受けられていたのですか?

2007.04.01 23:19 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

はい、何気に受験しておりました 笑

2007.04.02 05:57 URL | イノウエ。 #- [ 編集 ]

>イノウエ。さん
それは知りませんでした。
いやぁ、驚きました。

2007.04.02 18:28 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/43-21cf379b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。