情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夜の時間帯で働けるところを探すことになったわけですが、
偶然にも家の近くの食品スーパーで色々な時間帯でのアルバイト募集がありましたので、面接を受けることにしました。

面接は店長が直接行ってくれました。
今回の面接はここ一ヶ月ほど受けてきたこれまでの面接とは全く雰囲気が違いました。

お互いが興味を持って聞きたいと思っていることを問いかけながらする会話。
少なくとも私にとってはそう思えるものでした。

ちなみに、話が少しそれますが、面接で一番重要とされる部分・・・
それは人柄そして志望動機だと私は思っています。

なぜ、志望動機が大切だと思うかというと、
人は動機があって動くものであるからです。

志望する動機が弱かったり、あいまいだったりする場合、
行動が弱いわけです。

仕事で言えば、積極的に仕事をしなかったり、極端な話ですが少し嫌なことがあっただけで長続きせずに辞めてしまう等が考えられるわけです。

それで話は戻りまして、今回の面接で伝えた私の志望動機はというと、
夜の時間帯がちょうど良かったことと家が近いということです。(汗)

資格取得を目指していること、日中は勉強に充てて夜に働くようにしたいということを伝えたうえでそのように話しました。

すべて私の都合に過ぎないのですが、店長は話をしっかり聞いてくれました。

採用していただいた場合には、もちろん一生懸命仕事をしたいとも伝えましたが、
不採用でも仕方ないと思いましたし、忙しい中での店長の対応には感謝の気持ちでした。

そんな面接だったわけですが、面接後すぐに採用の連絡を頂き、
私は、ようやくアルバイト先を決めることができたのでした。



よろしければクリックを!励みになります。
1日1クリック有効です。
スポンサーサイト

ここでも。
私も、今まで、何社も面接を受けて思いました。
相手方企業によっても、求めている人が違うと思われるので、「しゃべりすぎてもいけない」「おとなしすぎてもいけない」「でもある程度の自分の意志は話せないといけない」。
面接者との相性もあると思います(話しやす等)。
自分の意見を言葉にするのも、なかなか難しいですよね。。。
でも、まずアルバイトが決まってよかったです♪

2007.03.30 18:01 URL | まりりん #- [ 編集 ]

>まりりんさん
面接はするのもされるのも本当に難しいですね。
アルバイトが決まったときはホッとしましたよ。店長に感謝です。

2007.03.31 01:34 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/40-9ce408e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。