情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
行政書士になると決めた際に確認していたことは・・・

行政書士はどんな資格か(業務内容)
準備に必要な期間と試験日

といったことくらいでした。

準備期間を気にしたのは、短期勝負を賭けたかったからです。

受験勉強に3年、4年とかかったとしても、
目標を持って前進していくことは素晴らしいことだと思います。

ただ、私の場合はズルズルぼんやりと過ごしてしまった過去から脱して
いち早く次のステップに進みたかったのです。

それで、確認したところ標準準備期間は1年~、
試験日は11月の第2日曜日とのこと。

このときが11月でしたので、試験までちょうど約1年。
まさにグッドタイミングでありチャンス、そう捉えました。

受験科目が法律中心であること、
人気のある資格であり前回の合格率が2.6%であったこと等を
後になってから知りました・・・。

しかし、先に決意がありましたので、
気持ちは“できるかな?”ではなく、“やるしかない!”でした。



よろしければクリックを!励みになります。
1日1クリック有効です。
スポンサーサイト

すごい!
内容がどんどん進んでいってます!(笑)

ここまで読んで。
こういうことは、「やろう!」と決めてもなかなか実行できるものではないし、実現できるものではありませんよね。
せきかわさんの努力にも脱帽です。
見習わなければ!

「夢」を夢じゃなくしたせきかわさん。
大変に読み応えがあります♪

さぁ、次いってみよう!(♪)

2007.03.24 19:09 URL | まりりん #- [ 編集 ]

>まりりんさん
原動力はやはり動機、モチベーションだと思います。
現実はやりたいことばかりはやっていられないけれど、やりたいことをするときってパワーが生まれるものだと思います。

2007.03.25 02:04 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/35-de598657

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。