情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
やることが定まらない私は、ついにはひきこもりのような状態にまでなっていきました。

このとき私は、食事も睡眠もろくにとらずに悩み、苦しんではいましたが、
それでも、気持ちは確かでいられました。
もがき続けることはできました。

それは、インターネットを通じて知り合った友人たちのおかげだと思っています。
彼らには別段、悩み相談をしていたわけではありませんが、
話をするだけでもいい刺激があり、元気が出ました。

やはり、悩んでいるときは一人きりでいるより人と会うこと、
会えないとしても、せめて話をすることはプラスであると思います。
私の場合はインターネットを通じて元気をもらいました。
彼らには、本当に感謝しています。
これからも末永くお付き合いしていきたいと思っています。

ひきこもりをして3~4ヶ月ほど経ったころ、
妙にウズウズしてきて、ひきこもりは卒業かな・・・とちょうど自分で思い始めたときでした。
私はまた転機となる連絡を受けたのです。
それは私の弟からでした・・・。



よろしければクリックを!励みになります。
1日1クリック有効です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/26-0dec27cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。