情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
つい、このあいだのこと。

自宅のすぐ前に大きな蜘蛛の巣がありました。

しかし、朝、自宅を出てみると
強風だったためか蜘蛛の巣は吹き飛んでしまっており、
大きな蜘蛛が糸一本だけでブラブラとぶら下がっていました。

自宅の入り口付近だったので
良かったといえば、良かったのですが
少し気の毒に思いました。

しかし、夜になってみてみると
なんと、立派で大きな蜘蛛の巣がもう出来上がっているではありませんか。

たった一日でこれだけの大仕事をするとはたいしたものです。

それに対して、この日、自分がした仕事はというと・・・
たった1枚の書類を作っただけでした。

この書類。
内部的な書類なのですが
事務所としては有意義な1枚であり
我ながら自信作なんですけどね。(笑)

単純に仕事量を考えると
蜘蛛とはちょっと対照的で、
してやられた気分になった一日でした。
スポンサーサイト

大蜘蛛の奴が、糸一本でぶら下がっている姿、笑えますね。
蜘蛛の心情を察すると、なんともお気の毒な限りです(笑)
こういうの含めて、昆虫類のちょっとしたミスって、なんだか見てて面白くないですか?
あれ?
この間、あまりに何度も、カナブンの奴がデスク前の網戸に突進してくるんで、シャーペンの芯で突いてやりました。嘘です。

せきかわさん、そのうち、蜘蛛の奴が泡噴くぐらいの仕事量こなして、見返してやって下さい。
ん?なんかエールの送り方が、間違えてますよね。

2007.09.23 03:05 URL | くどた #0DW/rr8Y [ 編集 ]

昆虫の仕事量、運動量を人間のサイズに置き換えてみると
とてもじゃないけど昆虫にはかなわないそうですね
せきかわさん、今回ばかりは

"相手が悪かった"

ということでどうでしょうか(^^)

2007.09.23 15:18 URL | マグナムTK #- [ 編集 ]

駐車場に向かうと、時々蜘蛛が道を挟んだ木の間に巣を作ってます。
気づかずに歩いて何度も顔に蜘蛛巣が張り付いたことがあります。気持ち悪いです。
帰宅した時にはすっかり元に戻った蜘蛛巣を
避けながら帰っています。
昆虫のお仕事は凄いですよね。

2007.09.23 20:01 URL | なむ #- [ 編集 ]

>くどたさん
ほんとに。(笑)
ぶら下がっている蜘蛛を見たときは、あらあらと思いましたよ。
蜘蛛が泡噴く位の仕事ですね!
頑張りまーす^^

2007.09.23 23:43 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>マグナムTKさん
虫って人間のサイズに置き換えてみると、なにげにすごいと思うことがあります。
例えば、落下に耐えうる力。
体の大きさからしたらビルほどの高さのある所から落っこちても大丈夫だとか。
これは、空気抵抗等の物理的な問題のようですが、不思議です。

2007.09.23 23:48 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>なむさん
蜘蛛の巣は触りたくないですね~。
一度触るとなかなか取れませんから。
私もやっぱり蜘蛛の巣があるのを気付かずに髪の毛に付けちゃったことがあります。
なかなか取れずに大変でした。

比較するのも変ですが、昆虫に負けないくらいバリバリ仕事したいです^^

2007.09.23 23:51 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

 蜘蛛君は、生きるために食べる餌を採るために一所懸命に巣を作ったのでしたが、地上最も凶暴な怪獣「人間」はあっさり、彼らの仕掛けをいつも簡単に壊してしまいます。
 『しかたがない』そういいながら、またせっせと巣を作る蜘蛛君達に、時々感心してしまう怪獣でした。

2007.09.24 01:16 URL | 覆面行政書士ミル・マスカラス #1DC2eodg [ 編集 ]

単に蜘蛛と人間の仕事量を比較するのは難しいですよね(笑)。
また、蜘蛛は本能で蜘蛛の巣を作りますが、人間は「考えて」行動する点が決定的に違いますよね。
大事なのは費用対効果だと思います。
せきかわさんの作成した内部文書は将来とてつもない効果を発揮すると思います。

2007.09.24 04:46 URL | すず #- [ 編集 ]

蜘蛛の巣って、大きくても支えになっている糸は何本かなんですよね。

何年か前、我が家のベランダで大きな蜘蛛が夜中中上がったり降りたりしながら、大きな巣を作っておりました。
朝には疲れて爆睡中の蜘蛛を横目に、その支えとなる糸を、チョン・・・
シュリュシュリュ~
蜘蛛の巣はあっという間に崩壊。

しかし夜中になると、またもや蜘蛛はせっせと巣を作成。
そして朝。
またもや私はチョン・・・

こんなことが3日続き・・・

ようやく蜘蛛も疎な場に巣を張ることをあきらめたようです^^;

蜘蛛さん、ごめんなさい!

2007.09.24 22:20 URL | もいっち #- [ 編集 ]

>覆面行政書士ミル・マスカラスさん
虫や動物達からしたら、人間は凶暴な怪獣かもしれませんね^^;
仕事についてですが、虫に限らず、あらゆる生き物は一生懸命生きてますよね。

2007.09.24 23:29 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>すずさん
本能だけで生きていないというのは人間と動物の大きな違いですね。
作成した書類が今後大きな成果になれば嬉しいなぁ。
ありがとうございます^^

2007.09.24 23:33 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>もいっちさん
ベランダに蜘蛛の巣を作られてはたまりませんものね^^;
もいっちさんの粘り勝ちという感じでしょうか^^
蜘蛛の巣に支えになる重要な糸。
今度蜘蛛の巣をみかけたら探してみます^^


2007.09.24 23:36 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

蜘蛛は親から縁起物と聞かされていますので、特に忌み嫌うことはありませんね。

先日まで、私の愛車のなかに永くいましたが、いつのまにかいなくなっていました(笑)。

2007.09.24 23:39 URL | シン #- [ 編集 ]

>シンさん
愛車の中に住んでたんですかね?(笑)
蜘蛛は白い蜘蛛だったかな??縁起が良いって聞いたことがあります。
あれ?それは蛇かな?
曖昧です^^;

2007.09.24 23:58 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/201-61c6b5c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。