情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
勉強会にいってきました。

新しく入会した任意会の例会です。

テーマは任意後見及び高齢者業務の実務について。

今回配布されたテキストに感動。

ページ数もあって、製本された立派なものでした。

任意後見契約については民法で少しかじっただけでしたので、勉強になります。

研究、執筆された先生方に感謝です。

後見制度で行政書士が活躍していくのは、まだまだこれからだそうですが、今後間違いなく需要の伸びていく業務。

そんな中、行政書士が頼られる存在になるようになるためには、行政書士各自の努力はもちろんのこと、制度として能力の担保を図り、世間にアピールしていっては?

これは講義中に出た意見ですが、私も同様に思っていました。

このことについては、また機会があったら話をしたいと思います。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
スポンサーサイト

「任意会」なんてあるのですね♪
行政書士には「会」の他にも、
政界のように「派閥」なんてものもあるのでしょうか(^^)

私も受験生の身ながら「これからは後見業務がくる!」
と感じておりました(笑)その前にオマエが早く
「行政書士の世界に来い!」って感じですよね(^.^;

2007.08.10 13:21 URL | マグナムTK #- [ 編集 ]

 任意後見は、確かに増えると思いますが、それに付随する遺言・相続の手続も是非やって下さいねぇ!東京会の統計によると、東京あたりの無料相談会の相談内容の7割が遺言・相続に関わる相談だとの事ですから。

2007.08.10 19:49 URL | 覆面行政書士ミル・マスカラス #1DC2eodg [ 編集 ]

相続は必ず必要になってくるものですし
一番争いになることでもありますよね。
行政書士でも相談にのってくれるんだ、ということを勉強するまで知らなかったのですが
この仕事、奥が深いのですね。

2007.08.10 20:14 URL | なむ #- [ 編集 ]

>マグナムTKさん
派閥はどうなんでしょうね~。
もしあったとしても、無所属な方がほとんどだと思いますよ^^
私の参加した任意会は研修を通じて知識や技能を磨き、分らないことは教えあうという集まりだそうで、まさに自分の求めていたところだと考え参加を決めました。

2007.08.11 00:29 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

マグナムTKさん、言い忘れました。
そうです、早く来てください!
一緒にお仕事できるのを楽しみにしていますよ^^

2007.08.11 00:31 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>覆面行政書士ミル・マスカラスさん
はい!遺言・相続手続きはぜひやってみたいと思っています。
相続問題はケースバイケースで複雑多様であり、相談される方のお力になるには幅広い知識が必要であると実感しています。

2007.08.11 00:35 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>なむさん
相続は多少なりとも誰もがいずれは経験する問題だと思います。
家族同士が争うのはとても悲しいことですよね。
出来ることならば関係修復、そして未然に争いを防げるような役割を担いたいです。

2007.08.11 00:40 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/175-9aeefd73

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。