情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
行動に関する話をもう少し続けさせて下さい。

前回の記事のコメントで、ダイエットに関する例をあげて頂きましたが、とても分りやすいと思いました。

ダイエットに挑戦したことのある方は多いと思います。
私もその一人です。

続けられずに途中で挫折してしまう。

苦労して成功したのに、維持できず元の生活に戻ってしまい、体も元通りにリバウンド。

痩せたいと心から願っているのに、なぜ続けられないのでしょう?

ちゃんと動機はあるのに・・・。

それは、行動と結果が直結していないからではないでしょうか。

我慢や苦痛を耐えてダイエットの行動をとっても、その行動の直後に変化は感じられません。

もちろん、長い目で見れば大きな成果をあげることが出来るのですが、それがなかなか出来ない。

ライバルの行動が邪魔をするからです。

邪魔をする行動とは、ダイエットでいえば過ぎた食事や運動をサボることですね。

これらは、満腹感やラクが出来るなど、メリットをすぐ得られますので強いです。

さらに、食べたりサボったりした瞬間に太るわけではないので、行動と悪い結果が結びつかないんです。

もし、これらを我慢できた時点で3kg痩せて、我慢できなかったときには3kg太るなんていうことがあれば、みんな我慢出来るんじゃないでしょうか。

ダイエットの話ばかりになってしまいましたが、行動したければ、行動に直結した動機
があると良いということはお分かり頂けたと思います。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
スポンサーサイト

 起業される方々に限って云えば、経験則上ビジネスとして、どんどん邁進している方、細かい事にこだわらない方の成功率が高いように思えます。

 士業の場合、これが中々難しい問題なのです。ビジネスとしての側面は確かに必要ですが、そればかりでは駄目だと思います。このテーマについては、いづれブログで書いてみようとは思っています。

2007.08.06 12:55 URL | 覆面行政書士ミル・マスカラス #1DC2eodg [ 編集 ]

>覆面行政書士ミル・マスカラスさんへ
私はどちらかというと、案外どうでもよかったりすることにこだわってしまう方かもしれません^^;
士業で起業のテーマのお話楽しみにしています。

2007.08.06 21:45 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/171-89dda939

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。