情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日の行動力についての話の続きです。

昨日触れた本は行動科学の考え方を使って実行力を高めるという内容のものでした。

その本を読んで頷けた話や思ったことをこれからお話していきたいと思います。

まず、仕事が「したい行動」である時と「しなければならない行動」である時とでは、どちらが成果をあげられるでしょうか。

これは、もちろん前者ですよね。

このことについては、経験的によくよく分っているつもりです。

目的に対する思いの強さ、いわゆるモチベーションがいかに大切かは、このブログでもお話したことがあると思います。

強い思いは、強い実現力を持ちます。

動機の弱い「しなければならない行動」のままでは行動力は高まらないし、目的の実現は難しい。
動機付けが必要なんですね。

しかし、私が経験的に学んでいたのはここまで。

どうしたら動機付けが出来るか、行動したいと思えるようになるのかについては深く考えていなかったのです。

そこで、行動科学の話がとても参考になりました。

人は、ニード(必要性)とメリット(利点)を感じたとき、自然と行動を起こすそうです。

簡単な例をあげると、ご飯が分りやすいと思います。

なぜ、ご飯を食べるかというと、お腹が空いてご飯を食べる必要性を感じて、とりあえず食べることによって空腹が満たされるからですよね。

やる気なんて関係ないし、能力だって関係ないのです。

仕事についてもそうです。

仕事を頑張ることによって得られる達成感やその後の自分にどう影響するか等のメリットを感じている人は頑張り続けるのではないでしょうか。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
スポンサーサイト

いわゆるモチベーションですね。
今年は絶対に試験に受かりたいので、僕は細かいシュミレーションをすることにしました。
 事務所は○○区に開こう、専門的に扱う業務は○○、司法書士の○○先生、税理士の○○先生と提携させてもらって業務をしよう(実際に開業した暁には提携しようと今から約束していただいています。後は僕の開業待ち)、などなどを具体的に決めています。

2007.08.05 07:13 URL | すず #- [ 編集 ]

その後の達成感や利益が大きければ、やらなきゃいけないこともがんばれると思います。
ダイエットとか勉強もそうですよね。
「動機」を意識すると、目標が定まって、がんばる力がわいてくる気がします。

2007.08.05 14:23 URL | marry*gpld #- [ 編集 ]

>すずさん
それだけ具体的な計画が出来てるなんて素晴らしいですね。
私なんて、実のところ試験勉強中は行政書士が何であるかもよく分っていなかったりして^^;

2007.08.05 23:47 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>marry*gold さん
ダイエットの例はとても分りやすいと思います。
痩せたいと強く願っていても、挫折してしまうことは多いですよね。
苦労の後すぐに達成感や利益が得られないからなんだと思います。

2007.08.05 23:51 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

モチベーションを保つためにも
ブログを開設したのですが、これが今
結構自分の首絞めてる部分もあったりしてます^^;
断言したのですからヤリヌキマス。
有限実行・・・・有言実行ですね。

2007.08.06 01:05 URL | なむ #- [ 編集 ]

>なむさん
余計な心配かもしれませんが、負担になっているのではないかと思っていました。
ブログは閉鎖することはないと思うけれど、更新をもっともっと減らしてもいいと思うし、他の人のブログを見て回るのも毎日でなくてもいいんですよ。
ブログの更新であったり、ブログ回りは勉強に疲れたな、ちょっと息を抜こうという時に手軽に楽しめるくらいでいいんじゃないでしょうか。

2007.08.06 01:23 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/170-c1af2609

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。