情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さきほど、ブログにコメントを書いていたら
重くて開けなくなってしまったような感じで
なぜか書き込めない・・・。

他のページは開けましたので
原因はFC2かな?

こういうことはあると聞いていましたが
経験したのは初めてでした。

さて、タイトルの運ではない?!についてですが
これは、行政書士試験について昨日の補足のようなものです。

見直しで迷うという話がありましたね。

不正解であろう肢をなんとか3つ消去出来て
残り2つのどちらかが正解・・・

問題を解いていると
そんな場面によく出くわすと思います。

さて、この問題。
正解できるかどうかは運によるものでしょうか。

私はこういう問題は
適当に選んだ場合の50%に検討することによる実力をプラスして
50%+αで正解できるものだと思っていました。

なのに、模試や答練、本試験でも
迷った問題は裏目に出て間違ってばかりな印象です。

お気付きの方も多いかもしれませんが
これは運ではありません。

問題文を読まずに
肢の番号だけ適当に選んでいるわけではありませんから。

問題文を読んだうえで選ばされてしまっている・・・
と言ってもいいかもしれません。

その証拠に難問と言われる問題は
個数問題ではなく、選択式の問題でも正解率が20%を大きく下回ることがあります。

肢は5つですから、これはおかしい。
何千人も受けている模試でのことですから
たまたまということは、まずありえません。

まぁ、本試験はこういう問題を正解出来ずとも十分合格出来るようになっているはずですから、それほど気にすることではないのですが・・・。

結局、何が言いたかったかというと
運ではない!ということです。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
スポンサーサイト

いかにも怪しい、という作りだったらいいのに、
どちらも正解っぽいということで悩んでいる自分に腹が立ちます。
正解の判断がつく知識を持っていない、ということですから。
本試験、そういう作りになっているんですね。
せきかわさんにそう言われると何だかやる気になれます。
今日も取り組んでみます。

2007.08.03 04:56 URL | なむ #- [ 編集 ]

>なむさん
運の要素が大きいのかと思うと、何をどう頑張ったら良いのか分からなくなって、ヤル気もそがれてしまうのではないかと思います。
けれど、この試験に運は必要ないですよ!

2007.08.03 09:24 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

悩みますよね~。5択が2択まで絞り込めた時!
私は・・・・やはり悩みます(笑)
悩みすぎて、時間が足りなくなりそうです。
今回のプレ模試は、時間配分できませんでしたが、なるべく時間に気をつける様に訓練します。
悩みすぎないだけの正確な知識を身につけなければ!

2007.08.03 10:58 URL | kaz #- [ 編集 ]

>kazさん
やっぱり悩んでしまいますよね。
悩むのは仕方ないと思いますので、あとはおっしゃるように時間の問題だと思います。
見直しの段階なら比較的時間を気にせずにじっくり考えられるんじゃないでしょうか。

2007.08.03 23:34 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

出題者側としては、わざと正解に達しない問題を入れてくるのではないかと思います。満点を取らせないためです。

受験生としては、そのような問題は最初から無視すればいいと考えます。
この捨て問か否かの判断をつける方が余程重要と思うのですが・・・。

2007.08.05 23:59 URL | シン #- [ 編集 ]

>シンさん
満点でも8割でもなく、6割で合格ですからね。
予備校の先生でも間違えてしまうような問題(出題者の意図する正解ではないと言った方がいいかも)があるのも頷けるかと。

2007.08.06 00:33 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/168-e578476e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。