情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日受講した著作権法の講義の要約といいますか
印象的だった話をしたいと思います。

著作権法は知的財産法のうちのひとつで、
表現を保護するものです。

この著作権は特許や商標と違って、
権利の発生に手続きを必要としないところに特徴があります。
これを無方式主義といいます。

登録制度がないわけではありませんが
著作権を保護するという意味では、あまり実益のない制度とのことです。

著作権は著作物を創作した時点で発生する権利であり
登録によって発生する権利ではありませんので
登録されたことで、保護されたり、強化されるものではないのです。

著作権登録ビジネスというものをご存知でしょうか。

特許権や実用新案権に比べ安価で時間もかからないことから
アイディア等を著作権として登録して守りましょう、というものです。

目的や発生する効果を正しく伝えたうえでなら良いのですが
こういった誘い文句では悪徳商法と言わざるを得ませんね。

ちなみに、著作権の登録の際には著作物性があるかどうかは判断されませんので
登録されていたとしても、著作権がない場合もあり得ます。

表現物なら、すべて著作権として保護されるわけではないということですね。
次回、この保護のための要件や著作物性についてお話したいと思います。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
スポンサーサイト

こんばんわ、更新お疲れ様です^^
就職のランキングから遊びに来ました。

転職活動で苦戦中の♀です。
これからもまた遊びに来ます♪♪

2007.07.23 01:08 URL | ●なっち♀ #- [ 編集 ]

著作権を専門にされている行政書士の方もいらっしゃいますよね?
でも実際はどのような業務なのか???でした。
是非詳しく教えてください。
続き期待しています♪

2007.07.23 09:07 URL | もいっち #- [ 編集 ]

 著作権に関しては、素人ですが、行政書士で、著作権の第一人者の方がいます。東京都行政書士会渋谷支部の福島信先生です。実は、私は当初は5年は、渋谷支部に居たこともありますので、多少の面識のある方です。 福島先生は政府の知的財産関係の委員を勤められている方で、この分野では草分け的な存在です。
 渋谷支部が発行している、支部の冊子「欅の森」49号の6ページに、福島先生の行政書士としての知的財産関係業務に関する記述がありますから参考になると思います。

http://shibuya.tokyo-gyosei.or.jp/pdf/keyaki_49.pdf

2007.07.23 12:59 URL | 覆面行政書士ミル・マスカラス #1DC2eodg [ 編集 ]

>なっち♀さん
しばらくぶりですね^^
就職は大変でしょう?
がんばってくださいね。

またいらして下さい。
私もブログ覗かせてもらいますね。

2007.07.23 23:42 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>もいっちさん
私も著作権を専門にされている先生の業務については知りませんでした。
ミル・マスカラス先生がコメント下さってますが、とても参考になりました。

2007.07.23 23:46 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>覆面行政書士ミル・マスカラスさん
いつもありがとうございます。
おかげで参考になりました。
行政書士の業務範囲はやはり幅広いです。
それにしても先生はインターネットをとてもうまく活用されていますね!

2007.07.23 23:57 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

 更にご興味があるのであれば、以下のサイトでも著作権について知ることができます。

http://www.chosakukenforum.jp/cgi-bin/entry/list.cgi

 では!

2007.07.24 01:14 URL | 覆面行政書士ミル・マスカラス #1DC2eodg [ 編集 ]

>覆面行政書士ミル・マスカラスさん
こんばんは!
ありがとうございます。
早速拝見してみます。

2007.07.24 01:35 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/157-9ad0bfdd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。