情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私は念のため、購入の交渉時には販売員に確認を取りました。

「乗ってすぐエンジンがダメになるなんてことはありませんよね?」
「はい、それはないです。(笑) 大丈夫ですよ。」

大丈夫じゃなかったです。

車も・・・そして私の確認も。

車を買ってすぐに症状は出ていました。
信号待ちなどの停車中にエンストするのです。

私は販売店に相談しました。
車を一時預けると、どこを直してくれたのかは分かりませんが、
とりあえず様子を見てくださいとのこと。

しかし、数日後にはまたエンストをするようになりました。
そして、また相談・・・というのを何度か繰り返しました。

その後も車は直ることはなく、
それどころか症状は徐々にひどくなっていき・・・
水温が上昇しオーバーヒートするトラブルまで起こり始めました。

もう、その店は信用できないということで、ディーラーさんに修理を依頼し、
請求を販売店に回すということもしたのですが、
やはり同様のやり取りが続き、車は直りませんでした。

その後ディーラーさんにより、車には元々大きな欠陥があったことが分かったのです。
結局、車の修理は諦めて廃車してしまいました。



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/14-ff669b9a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。