情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日のことになりますが、セミナーに参加してきました。

起業家のコミュニティのセミナーで、
さまざまなテーマで月に1度くらいのペースで開催されています。

今回のテーマは、インターネットが地域に果たす役割に関するものでした。

企業がインターネットを使って営業をするのであれば、
特定の地域のお客様のみを対象とすると、全国対応と比べて反響はずっと少なくなるでしょうから
サービス、商品は全国対応のものが望ましいと私は考えていました。
しかし、今ではそうとも言い切れないと考えています。

全国対応にするべきだというのは、
従来通りのやり方をした場合の費用対効果の問題であって、
インターネットの利用者にも、少なからず地域に関するニーズがあると思うのです。

こんな経験はないですか?

地域の情報をインターネットで仕入れようとしたときに
巨大な全国区のサイトから地域へと絞込みをかけていくと情報は少なくなっていき、
自分の地域に割り振られた情報を見て・・・え?これだけ?と寂しくなるようなことが。

インターネットはすでに過当競争、供給過多などと聞いたりしますが、
まだまだチャンスはありそうです!



ポチっ!としてもらえると励みになります。
スポンサーサイト

そこが、狙い目?だったりって思っています!(カミングアウト?)
自分の地域を調べる術を知っておくのも、ネットで開業する上で、欠かせない情報かなって。
だって、みんなどんなことで引っ掛けてくるかわかんないですから。
そこを突くのが戦術かな?って思うんです。

2007.06.26 03:23 URL | kaz #- [ 編集 ]

IT格差社会というのでしょうか、私の住んでいる地域は未だにISDNです。秋くらいにはADSLがつかえるように整備されるらしいですが、過疎の進んでいる地域だから置いていかれるんでしょうかね。そうではなく、過疎の人達にももっと情報に触れる機会があるといいのにな、と思う今日このごろ。

はいグーグルはツールバーです。言われる通り重いみたいです。秋になればADSLになってもう少しマシになるかなと思います。

2007.06.26 10:11 URL | なむ #- [ 編集 ]

>kazさん
なんか意味深なお言葉ですね!
地域を限定するサービスの場合、地域のニーズを検証する必要はあるでしょうね。

2007.06.27 01:34 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>なむさん
ITにも、いまだ地域格差があることは残念です。
なんのためのITなんだか。。
ADSLになればだいぶ快適になると思いますよ^^

2007.06.27 01:39 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/130-51d7371b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。