情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日と似たようなタイトルになってしまいました。(笑)

アクセスUPのための方法がひとつではないことはお話した通りで
出来ることは何でもやっていきたいものです。

しかし、士業者たるもの、やはりそこはコンテンツにこそ力を入れたい!
と思っています。

コンテンツ、つまり中身ですね。

中身が独自のもので、士業者ならではの情報を提供できれば
その情報を必要とされる方にアクセスしてもらえます。

例えば、私のこのブログでも
コンメンタールだとか職務上請求書などの用語がたまに登場しますけど
それらの言葉を検索して来て頂けることがあります。

少しでも、調べものをしている方のお役に立てたのかなと思うと
とても嬉しくなります。

もちろん、これらの単語に対して、技術的な施しは一切しておりません。
これらの言葉を扱うサイトが他に少ないためにSEOはあまり関係ないのです。
(今、グーグルで“コンメンタールとは”で検索したら20件中11位でした。20件しかないことが少々驚きです。)

日々感じたことを書いているブログですら、こういうことがあるわけですから、
専門的なサイトになれば、なおさら情報を求めて人は集まってくるのではないかと思います。

サイトはコンテンツの充実が基本。
そこに技術的なテコ入れを行うという形が良いのではないでしょうか。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
スポンサーサイト

こんばんは!

そうですよね、やっぱ中身で勝負ですよね。
でも、アクセスあっての中身だし、中身あってこそアクセスが活きてくる!
コンテンツで勝負なら、アクセスアップは欠かせない要素の一つですね!

2007.06.16 01:57 URL | kaz #- [ 編集 ]

ほんとですね!今調べてみたら11番目でした(笑)
やはり人間と同じで、サイトも第一印象が大事だと思います。
ちなみに私は“ 奥行き ”のあるサイトが好きですね。
奥が深くて、かなり造り込んであるサイトだと
ついつい時間を忘れてしまいます。
こういうサイトってやっぱりプロの仕業なのでしょうか?
でも、できたら自分で作ってみたいですね!

2007.06.16 02:23 URL | マグナムTK #- [ 編集 ]

ブログへご訪問いただきありがとうございました!

今サイトを作っていて思ったのですが、やっぱり「その人にしか書けない情報」があるほうが魅力的ですよねぇ~!

なかなかその内容が作れなくて四苦八苦ですが、中身勝負できるように頑張りたいと思いました☆

2007.06.17 00:17 URL | 子連れ行政書士あや #- [ 編集 ]

>kazさん
そうです、やっぱり中身です!^^
かといって中身だけではアクセスを集められないのが現実だと思いますので、テクニック的なことと合わせて盛り上がるサイトを作りたいですね。

2007.06.17 00:57 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>マグナムTKさん
奥行きのあるサイトとは、ページ数が多くて内容が濃いってことですか?
そんなサイトを作りたいですね。
これはHP作成業者の仕事というより、それだけの原稿を書いた運営者の仕事だと思いますよ^^

2007.06.17 01:00 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>子連れ行政書士あやさん
コメントありがとうございます。
素敵なブログですね!
また遊びに行かせてもらいます。
サイト作成中なのですね。
完成したら見てみたいです^^

2007.06.17 01:02 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

こんばんわ!
 私の場合ですが、HPを公開して1年ほどになります。最初は、弟子のような後輩に「先生の名前で検索しても、出てこないのは良くないです!」との指摘で、1年前に急遽作りました。その後、友人の税理士さん達のポータルサイト用に会社設立関係に限定したHPを作って欲しいとのリクエストで、これも急遽作りました。あと、ホームページビルダーに付いていたサイトが余っていて勿体ないので、今年になってからですが、見る方々に役に立つそうな内容のサイトをもう一つ作りました。つまり3つもHPがあります。
 効果ですが、新規のクライアントでこれらを見ての依頼は、たぶん無いと思います。でも、紹介で来られる前、或いは、いらした後に、皆さんご覧になっているようで、パンフレット代わりとしては、かなり役に立っているようです。
 ちなみに、私の知る限りの話なのですが、HPから新規依頼が多くあるサイトには、メール問い合わせのフォームが付いているとか、或いは、最初の相談が無料だったりとか、先ずは問い合わせし易いサイトであることが重要だと、税理士さんと司法書士さんから聞きました。本当かどうかは分かりませんが・・。

 でも、Google Analyticsって、本当に面白いですよ!無料ですから、使って是非使ってみてください!かなり高度な分析が出来ますから!

2007.06.17 02:05 URL | 覆面行政書士ミル・マスカラス #1DC2eodg [ 編集 ]

>覆面行政書士ミル・マスカラスさん
こんばんは!^^
ご自身でHPを作成されて、さらに3つもあるんですかぁ。
HPからの新規のクライアントは難しそうですね~。
でもチャレンジしたいです。
問い合わせのしやすいサイトがポイントということは、つまり人に行動させるナニカがなければいけないのでしょうね。

Google Analyticsは先生に紹介して頂いてからたまにいじってます。
当てずっぽうよりも分析してトライするほうが成功確率もずっと高まると思います。

2007.06.17 02:20 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/120-b2aea79b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。