情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
米・オハイオ州にオープンした「天地創造博物館」が大きな物議を醸しているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070605/20070605-00000925-fnn-int.html

このニュース、ちょっと意外だなぁと思って
取り上げさせてもらいました。

アメリカといえば、映画などで比較的身近に感じていた国なのですが、
その実情は全然分かっていないのかもしれません。

ちょうど、日本人が外国からは
いまだに忍者や侍のイメージでみられたりするように・・・。

それにしても、ハイテク駆使の博物館の展示を見た子供は
もちろん事実だと思い込んでしまうでしょうね。

歴史を伝えゆくには客観性を保たないと。

かといって、事実だけの羅列では足りなく
解釈が必要であるとも思えますし、難しいですね。

私の学んだ歴史はどれだけ正しいのかな?
と、ちょっと頭をよぎってしまいました。



応援ありがとうございます。
励みになっています。
スポンサーサイト

お疲れ様です。
私達が習ってきた歴史も一部では間違った解釈で伝えられていた、という内容の番組を見たことがあります。歴史の書き換えというわけではないのでしょうが、どこまでが真実なのかは当事者のみぞ知る、ですかね。
どのような場合でも情報操作だけはあってはならないですね。

2007.06.06 19:35 URL | なむ #- [ 編集 ]

財力や発言力のある一握りの人間に、
この世の中はコントロールされている・・・と思っていたら、
ついに歴史までもコントロールされてしまうのですね。
「歴史は誰のもの?」という議論になるのでは。。。
そのうち“ 歴史 ”が売買されるようになるかも知れません(笑)
戦国時代なんて高そうです(*^^;;

2007.06.06 21:20 URL | マグナムTK #- [ 編集 ]

>なむさん
戦国武将の誰だかの絵が実は違う人の絵だったという話は、ちらっと聞いたことがあります。
情報操作等、意図的なものは勘弁ですよね^^;

2007.06.07 02:20 URL | せきかわ #- [ 編集 ]

>マグナムTKさん
歴史を売買だなんて面白い発想ですね!(笑)
今回のニュースでは宗教がらみかな?とも思いましたが、歴史をコントロールというと国家の正当化のために行われるイメージがあります。

2007.06.07 02:23 URL | せきかわ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/110-a7075554

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。