情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大学卒業後はパチンコチェーンの会社に就職をしました。
大学の友人など周りからは驚かれたり、止められたりもしたのですが・・・

私なりに決めた理由がありました。
この会社はスキルアップによるランクアップが具体的にシステム化されていました。
また、業界の成熟度もこれからの業界でしたので、努力次第では早くから大きな権限が与えられ、経営に携われそうだったのです。
面接時に、将来独立することが目標であると伝えたのですが採用してくれました。

仕事が始まってみると、激務ながら残業代が一切出ないなどの問題もありましたが(笑)
実際いろいろな勉強が出来ました。感謝しています。

仕事は雑務を含め、やるべきことがとにかく多かったので、アルバイトさんにいかに上手に手伝ってもらえるかが仕事のカギだったように思います。
いかに権限委譲できるかですね。
そして、自分の時間を作って新たな仕事を生み出し、店舗をよくしていく・・・
そんな仕事でした。

ただ、当時社員はほとんどが20代と若かったのですが、日々徹夜であったり不規則な生活でしたので、皆この生活を何十年と続けていけるのだろうか?と不安に思うことはありましたね。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sekikawa.blog94.fc2.com/tb.php/10-8a8af0fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。