情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
土用の丑の日ということで
スーパーでは鰻の大売出しをしていました。

鰻といえば、原産国がつい気になってしまいます。
中国産の鰻から発がん性物質の含まれる抗菌剤が検出されたというニュースを聞いたばかりでしたので。

今回、私の行ったスーパーでは全て国産でした。
やはり、気にされている方が多いのでしょう。

鰻に限らず、
他にも中国製品の安全性についての問題は多々報じられています。

中国という国は歴史や伝統のある国ですよね?
4000年の歴史はどこへ行こうとしているのでしょうか。

程度の差こそあれ、
日本も信じがたい偽装が増えてきていますけど・・・。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
スポンサーサイト
参院選投票日。

テレビで速報を見ると、
自民党の苦戦は言われていたものの
予想以上・・・むしろ予想外ともいえる驚きの展開。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070729-00000019-yom-pol
(Yahoo!ニュース)

要因は様々だと思いますが、
やはり、年金問題の影響が大きかったのでしょうか。

目まぐるしく変動する政局に今後も注目です。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
自営業というのは、一人でやっている以上
一人で全てを行わなければいけません。

やるべきことは多岐に渡り、
今何をするべきなのかを見失いがち。

そこで、仕事を進める際
時間や資金をうまく配分出来るように仕事を部門で分けることを思いつきました。
会社の部署みたいなものです。

各部門は、経営・管理、営業、勉強、実務の4つ。
あまり細かくしてもややこしくなってしまうので大雑把にしました。

部門ごとに目標を設定して仕事を割り振り、
スケジュールに落としていきます。

この方法による効果はいくつか見込んでいますが
とりあえず、仕事にメリハリが出そうです。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
昨日に引き続き、たばこについてです。

現在の状況を見ると、
喫煙者に対して、風当たりはどんどん強くなっていますよね。

私は、たばこが身体によくないということを考慮したうえで
吸う人、吸わない人どちらかに偏り過ぎない法やルールを作っていってもらいたいなと思ってます。

たばこなんて売らなきゃいいじゃないかという声もあるようですが、
私は税源としてのたばこを国はなくせないと思います。

箱に「喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなります。」などと注意書きがデカデカと書かれているのを見て、どう思います?

私は、警告として言うべきことはちゃんと言ってますよという
言い訳のように見えてしまいます。

警告しようが、売れると分かっているから。

このメッセージで、
そうなんだ、たばこは身体に悪いんだ・・・ということで、
やめることの出来る方もいるでしょうから、ちょっとひねくれた見方だったかもしれませんが。

もうひとつ、たばこを通じて思うこと。
それは、思いやりのある社会になって欲しいということです。

愛煙家vs嫌煙家みたいな構図が出来上がってしまっているようですが
思いやりのある社会だったら、もう少しやんわりするんじゃないでしょうか。

例えば、ラーメン屋さんのカウンター席の隣で食事をしている人がいたとします。
この場合にたばこを吸う吸わないは、店が禁煙かどうかという問題ではないと思うのです。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
夜、ブログを読んでいて
たばこの記事ってわけではないのですが、
たばこについてコメントしてるときに、またたばこについていろいろと考えてしまいました。
(なむさんの行政書士試験合格を目指す看護師ぶろぐ

たばこの値段はどんどん上がり
たばこを吸ってよい場所はどんどん減っていってますね。

そして、たばこを吸う人も減っていますよね。
前は吸っていたけれどやめたとよく聞きます。

たばこを吸う人にとって、
肩身の狭い、辛いご時世になったからでしょうか。

たばこを吸う場所が限られ
煙モクモクの狭い喫煙コーナーで吸っている喫煙者をみると
かわいそうだなぁとは思います。

ですが、吸わない人にとって
やっぱり、タバコの煙や匂いは嫌なものなのです。

そこで思うのは、
煙や匂いが一切でないタバコというのは開発できないものなのでしょうか。
使い捨てではなく、ゴミもでない。
火も使わないので火事の心配もない。

そんなタバコを開発して欲しいなぁ。(笑)



ポチっ!としてもらえると励みになります。
前から不思議に思っていて、気になっていることがあります。
もしかしたら、答えはすごく簡単で、聞くのも恥ずかしいことかもしれません。

それは、お給料、賃金全般についてのことです。

年上の方とお話をするときに
初任給のことが話題に出ることがありました。

「当時オレの初任給が15000円くらいで・・・」
「え~っ!?」

60歳代の方で45年ほど昔の話なのですが
想像以上の少なさに驚きました。

と同時に、なんで??が頭の中を渦巻きました。

なぜ、最近あがらないのでしょう。
いや、最近なんてもんじゃないですね。

大卒者の初任給は
バブルが崩壊した辺りから15年ほどはほとんど変わってないんじゃないでしょうか。

バブル経済で上昇しただけの数字ではなく
何十年もかけてずっと上がり続けてきた数字ですので、
バブル崩壊で不景気になったからという理由だけで止まったままでいる訳ではないと思います。

では、なぜなのか?
自分なりに考えてみました。

これはお給料というより、日本経済に関することでしょうね。
不景気も当然関係あるでしょうし、
物価が上がらなくなっていることも関係しているのではないでしょうか。

この位のことしか思い浮かびませんでした・・・。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
前回、前々回と2度に分けて
著作権法の講義についてお話しました。

講義にはなかったのですが、著作権と行政書士との関連性や
行政書士の行う著作権業務にはどんなものがあるかについて
行政書士としては興味のあるところです。

ミル・マスカラスさんにコメントにてご紹介頂いたサイトが
その辺りについてとても参考になるかと思いますので改めて紹介したいと思います。

http://chosakukenforum.tokyo-gyosei.or.jp/business.html
(東京都行政書士会 著作権相談センター)

興味のある方は、是非ご覧になってください。



ポチっ!としてもらえると励みになります。

昨日の続き、著作権の話です。

今回は、著作権法ではどんな要件で、どんなことが保護されるのかについて
簡単にお話していきたいと思います。

まず、昨日お伝えしたように
著作権の発生には手続きを要せず、
創作的表現がなされれば、それだけで権利が発生します。

要件としては、この創作的という部分が求められます。

他人の著作物と異なっているか?
つまり、オリジナルかどうかということですね。

そして、著作権法で保護されるのは・・・
具体的な表現のみです。

アイディアは保護されません。
イメージ、コンセプト等もそうです。

講義では、資料としていくつかの判例をあげて
原告と被告の文章を比較するものがありました。

どれも似ているのにもかかわらず、
判決は著作権侵害であったり非侵害であったりして
素人目には判断は難しかったです。

原告側に創作性が足りなかったり、
模倣がアイディアの領域ということで非侵害になったりするわけです。

この辺りの話は、ちょっと意外でしたね。
正直、納得がいかない思いもしました。

しかし、よく考えれば
著作権法はアイディアを守るための法律ではありませんので
仕方のないことなのかもしれません。

著作権法の目的は、1条でこのように述べられています。

「この法律は、著作物並びに実演、レコード、放送及び有線放送に関し著作者の権利及びこれに隣接する権利を定め、これらの文化的所産の公正な利用に留意しつつ、著作者等の権利の保護を図り、もつて文化の発展に寄与することを目的とする。」(著作権法1条)

マネが許されれば、苦労して創作する人が減少し、文化も衰退するでしょう。

しかし、だからといってマネをしてはいけない範囲を広く取りすぎると
使ってよい表現がどんどん限定されていき
かえって、文化の発展を妨げることになってしまうわけです。

線引きが難しいところですね。



ポチっ!としてもらえると励みになります
昨日受講した著作権法の講義の要約といいますか
印象的だった話をしたいと思います。

著作権法は知的財産法のうちのひとつで、
表現を保護するものです。

この著作権は特許や商標と違って、
権利の発生に手続きを必要としないところに特徴があります。
これを無方式主義といいます。

登録制度がないわけではありませんが
著作権を保護するという意味では、あまり実益のない制度とのことです。

著作権は著作物を創作した時点で発生する権利であり
登録によって発生する権利ではありませんので
登録されたことで、保護されたり、強化されるものではないのです。

著作権登録ビジネスというものをご存知でしょうか。

特許権や実用新案権に比べ安価で時間もかからないことから
アイディア等を著作権として登録して守りましょう、というものです。

目的や発生する効果を正しく伝えたうえでなら良いのですが
こういった誘い文句では悪徳商法と言わざるを得ませんね。

ちなみに、著作権の登録の際には著作物性があるかどうかは判断されませんので
登録されていたとしても、著作権がない場合もあり得ます。

表現物なら、すべて著作権として保護されるわけではないということですね。
次回、この保護のための要件や著作物性についてお話したいと思います。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
昨日、お伝えしたように研修に行って参りました。
話を半日間じっと聞き続けるというのは、やっぱり少々骨が折れます。

学生時代は毎日こんな感じで授業を受けていたんですよね。
学生のときの感覚は忘れてしまったようです。

まぁ、しかし、慣れの問題でしょう。

内容は・・・面白かったですよ!
収穫もありました。

今回の講義は前半が著作権法、後半が身分法で相続についてです。

著作権は、よく見聞きする言葉ですよね。

しかし、具体的に勉強したことがなかったせいか
著作権法の講義では、意外に思うことが多かったです。
保護のための要件が、私にとっては特に意外でした。

面白い講義でしたので、
次回、講義の要約をお伝えしたいなぁと思います。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
HP型ブログで表を載せるのに苦労したものですが
これを手直ししたく、
またちょこちょこといじくってみました。

これがやっかいで、
画像として保存するときにぼやけてしまったり
線の一部が消えてしまったりで、相変わらず苦労しております。

前回載せたときは、満足いく出来ではなかったものの、
何度も同じような作業を繰りかえしながら出来た、偶然に近い成功でした。

知恵の輪などのパズルのようなもので
よく分からないけど、いろいろ動かしているうちに偶然出来てしまった・・・

そんな、結果だけの成果は同じ課題に面したときに
また同様の手間がかかるものですね。

要するに上達していないんです。

結果は良いことにこしたことはありませんが
結果良ければ全て良しで終わらないようにしないと。

さて、明日は行政書士会主催の法学講座の第2回目です。
朝から長丁場、頑張ってきます。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
どんだけ~。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%C9%A4%F3%A4%C0%A4%B1%A1%C1
(はてなダイアリー)

巷で流行ってるみたいですね。

流行語の中では響きがあまり好きではなく、
使いたくない部類の言葉ではあります。

でも、関西弁の“どないやねん”や“なんじゃそりゃ”に対応する言葉として出てきたと考えると、なるほどとも思います。

この“どんだけ~”
このまま定着するのでしょうか。

難しそうだなぁ。
やりたい作業があったため
今日はちょっと遅くまで頑張ろう!と思っていました。

しかし、お腹がすいてきました。

そこで、しばらくまだ起きているから・・・ということで
深夜だというのに、ご飯を炊いてしまいました。

そして、先ほど0時くらいに、たらふく食べてしまいました。

空腹は満たされたのですが、
おなかいっぱいで苦しいくらい。
しかも、眠い。

完全に失敗です。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
辞書ツールは、みなさん、お使いですか?

単語/用例の登録をすることで
人名等、変換できない単語を変換できるようにする機能です。

私の大好きな機能です。

本来の使い方はもちろんのこと、
よく使っているのが住所やメールアドレス等繰り返し使うフレーズです。
HTMLのタグなんかにも使っています。

これは便利です。
入力ミスはなくなるし、なにより簡単!

しかし・・・
困ったことに、PCを変えてから

「この機能は、 スタンダード 権限を持つアプリケーションからのみ利用できます。スタンダードユーザー権限を持つアプリケーションから起動してご利用下さい。」

というエラーメッセージが出てしまいまして、
この機能が使用できないのです。

調べたところ、VistaのInternet Explorer 7.0上では設定を変更しないと使用できないそうです。

これはセキュリティの強化によるものだそうです。
ですので、辞書ツールには見られてはまずい情報は登録しておかない方が良さそうです。

ちなみに、辞書ツールで単語を登録するときは、
よみがなに@マークなどキーとなる記号を加えて登録することをお勧めします。
多数登録したときに、通常の文章の変換時に出てきてしまって
やっかいなことになりかねませんので。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
車に乗って、ハンドルを握ったら
アチッ!
ようやく夏っぽくなってきた札幌です。

外にいた時間は少しですが、
ほんのりと日焼けしたようです。


話は全く変わりますが、新潟県中越沖地震。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070716-00000011-yom-soci

大きな被害が出ているようですね。
亡くなられた方、被害にあわれた方に
心よりご冥福とお見舞いを申し上げます。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
インターネットを使って自宅で1億円稼いだ! 超・マーケティング インターネットを使って自宅で1億円稼いだ! 超・マーケティング
金森 重樹 (2004/10/08)
ダイヤモンド社
この商品の詳細を見る


この本は車に載せて隙間時間に少しずつ読み進めています。
著者である行政書士の金森さんの本を読むのは2冊目になります。

タイトルの金額を見てもお分かりのように
話のスケールが大きく、
実践する内容もレバレッジを利かせてドンドン大きくなります。
札束を燃やす等、過激な部分もあって、賛否が分かれるところかと思います。

しかし、数字の捉え方や心理状態と行動との関係等、
本題のテーマはもちろん、それ以外でも参考にしたい本です。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
オンとオフの境界が曖昧になっています。
自営業者の方は、そのような場合が多いのではないでしょうか。

いつ休んでも良いということは
休まなくても良いということになります。

その辺り、線引きをするのが難しい。
そもそも、線を引くべきなのか・・・と考えてしまいます。

休みなくバリバリと働き続けているかというと
そんなこともないのですが・・・。
とりあえず、今は連休を取って旅行等するというようなことは
出来ませんし、したい気も起きません。

明日は、ある企画を進める予定。
企画については、段階が進んだ時にお知らせします。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
ご近所で開業されている行政書士の先生からお誘いの電話がありました。
行政書士会の会報を見てお電話して頂いたようです。

何のお誘いかというと、
法律や実務に関する本を安価で分けて頂ける機会があるので一緒にどうでしょう?
とのこと。

それで、本日、頂いてきちゃいました。
こんな値段でいいのかな?というお値段。

加除式の専門書などの値段をカタログで見ているだけに
少々、恐縮です。

さらに、帰りにお茶でも…ということで
先生にちょっとお時間を頂いて
お話を伺ってきました。
重ね重ね、感謝です。

すぐにでも実践に移せるアドバイスもありましたので
早速、実践してみます。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
オススメブログのご紹介です。

実録!ホームページに人が集まる秘訣!100%公開します

マイミクさんであり、相互リンクもして頂いている白藤さんのブログです。
ホームページ、ブログを使った集客を提案されています。
ブログをビジネスに活かしたい方には特にオススメします。
ぜひ、一通り見ていただきたい。

テーマが明確で、ノウハウや考え方など内容は濃いです。
私も多くの気付きやヒントをもらっています。

ブログについての私の考えは、これまでに何度か書かせてもらいましたが
ビジネス目的に限らず、何のために書くのか?ということをハッキリさせることで
あるべきブログの形が見えてくるのではないかと思っています。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
行政書士試験受験生の方へ

これからの時期、
やはり、良質な問題を出来るだけ数多く集めてこなすことは
大切なポイントのひとつになるかと思います。

初めて見る問題か、やったことのある問題かは
当然大きな違いがあります。

過去問の他に
予備校の模試や答練で理解が不十分だった問いや肢はストックして問題集としてこなすことをオススメします。
(ストックとは印をつけて取り出せるようにしておくことです。)

それと、既出ではありますが、私が答練と模試以外で使用していた問題集を改めて紹介させてください。

大卒程度公務員試験地方上級・国家II種ウォーク問本試験問題集 (5) 行政法 出る順公務員シリーズ 大卒程度公務員試験地方上級・国家II種ウォーク問本試験問題集 (5) 行政法 出る順公務員シリーズ
東京リーガルマインドLEC総合研究所公務員試験部 (2004/12)
東京リーガルマインド
この商品の詳細を見る


これ一冊、全て行政法の問題です。
同じシリーズで憲法、民法もあります。

公務員試験からの流用になりますが、レベルは行政書士試験に近いと思います。

若干易しめな感じはしますが、問題収集をするときは奇問難問よりも基礎的で重要なところを満遍なく集めた方が良いと思います。

なるべく多くの問題を集めようとすると、
どうしてもあちこちから引っ張ってくることになりますので
断片的になってしまいます。

これは仕方のないことなのですが、
本書では、科目ごとに一冊にまとまっていますので
比較的満遍なく学習することが出来ます。



ポチっ!としてもらえると励みになります。

ブログを相互リンクして頂いているmarry*goldさんのブログ
開業日記★社労士&行政書士編

ただ今、社労士、行政書士として開業を目指されており、
開業準備のことや社労士試験のことについて等、書かれています。
オシャレなブログですよ!

こちらで、水に関する記事を見て
やっぱり水分補給は大切だと改めて実感。

私は、近くのスーパーで無料サービスしてくれている、
ろ過水といいますか純度の高い水をもらってきて、
お茶にして毎日1ℓくらいは飲んでいます。

これがまた美味しいんです。
私は市販のお茶より気に入ってます。
もともと節約で始めたことですが、味も美味しいのでやめられません。

ちなみに、夏バテをしないためには
汗をかくようにしたほうがいいそうです。

汗をかかないでいると
新陳代謝が低下して、冷え性やだるさの原因になるのだそうです。

ちゃんと汗をかいて、そして、こまめに水分補給をして
元気に夏を乗り切っていきましょう!



ポチっ!としてもらえると励みになります。
源泉徴収の申告書を提出するようにということで
税務署から封書が来ていました。

恥ずかしながら、これをどうするべきか分からず。
自営業者は自分に給与を支払うの?なんて考えてしまったり。

それで、税務署に話を聞いてきました。

とても丁寧に分かりやすく説明して頂き
おかげさまでスッキリしました。

確定申告についても何をしておくべきか分かりました。

やっぱり、専門家に相談するっていいですね!(笑)



ポチっ!としてもらえると励みになります。

メイリオとはフォントの名前です。
Windows Vistaに標準で搭載されています。

XPがとても気に入っていた私ですが、
Visitaを導入して良かったと思えるのがこのメイリオです。

フォントですので、
好みが分かれる所かと思います。

文字によって大きさが揃わないとか縦長に見えて不自然とか
問題はあるみたいですけど
柔らかく、優しい感じがして、私は気に入っています。

こんなフォントです。
20070709012150.jpg
このメイリオ。
語源は“明瞭”らしいです。



ポチっ!としてもらえると励みになります。

領収書の整理をしていてふと思いました。
収入証紙って、勘定科目は収入印紙と同じく租税公課で良かったんだっけ?

収入印紙と収入証紙の違いはご存知ですか?

収入印紙は、税金で印紙税等として国に納めるためのもの。
それに対し、収入証紙は、手数料、使用料として都道府県に納めるためのものです。

この違いを考えると、勘定科目は別になるのでは?と
思ったわけです。

そこで、ネットを使って調べてみると
どうやら、どちらも租税公課でいいようです。
(収入証紙は支払手数料でもいいようです。)

収入証紙は手数料なのに租税なの?と思い、
辞書検索をしてみると・・・

こう‐か【公課】
国または地方公共団体によって課せられる租税以外の公の金銭負担。分担金・手数料・使用料など。
(検索辞書:大辞泉)

なるほど。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
このブログは自分でお気に入り登録しています。

お気に入りのときに表示されるタイトルの前にある小さなアイコン、
これはFC2ブログだと馬のようなマークなのですが、
数日前から、このアイコンがなぜかヤフーのような赤いYのマークに。
なぜヤフー?

不思議に思っていたら
今日、また馬に戻っていました。(笑)
なんだったんでしょう。

今日、先日に注文していた青色申告用のソフトが届きました。
早速、PCにインストールして使ってみました。
なんとか、これなら分かる、大丈夫そう。(本当か?!)

とりあえず、まだしてなかった納期の特例の承認申請をしなきゃ!
税務署に行って、詳しい話を聞いてきます。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
最近、耳にする言葉。
ビリーズブートキャンプ。(笑)

ダイエットやフィットネス関連の商品らしいです。

「なんか流行っているらしい。」と最初に聞いたときには
あんなのずっと前から深夜番組で通販してたよなぁ、としか思えませんでした。

しかし、見たり聞いたりすることが多くなってくるにつれ、
一体、なんなんだろう?
こんなに流行る理由が何かあるのだろうか?
と、気になってきました。

しまいには、自分もちょっと試してみたいとまで思ってしまう始末で。
ミーハーですね。(汗)

しかし、たいして変わらないのかもしれませんが、
流行に乗りたいというのとはちょっと違います。

人気があるには何か根拠があるんだろうと考えて
気になってしまうのです。

ちょうど、行列が出来ているラーメン屋さんが美味しいのだろうと
思うのと一緒です。

美味しいから売れている、良いものだから売れていると
推測しちゃうんですね。

私に限らず、このように思う人は少なくないようです。

売れています!というキャッチは
ずっと前から、そして今でも使われていますから。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
また名刺を作りたいと思っています。
作ったばかりなのですけどね。

そのせいか、外では、やたらと「ハンコ 名刺」の看板が目に留まります。

今となっては当たり前のようになってしまいましたが、
この組み合わせ、上手いなぁと思います。
お手本のようなパッケージですね。

その他にも、スーパーの陳列で、
ちょっとした工夫がされているのを見かけて、感心してます。

商品カテゴリーは違うけれど、
一緒に買うと便利なものが、並んで陳列されているのです。

まさに、お客様視点ですね。

これも一緒にいかがですか?という声が聞こえてきそうで
つい手にとってしまいます。

ところで、組み合わせで思い出したのですが、
お茶と海苔という組み合わせもありますよね。

これは、売るための組み合わせではなく、
保管方法が似ているかららしいですよ。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
私の携帯電話。
充電がすぐになくなってしまいます。
1日と持たず、不便で仕方ありません。

充電切れになっても
1時間も充電すれば満タンになってしまうので、充電池の故障か寿命でしょう。

実は、ずっと以前に私の使っている携帯について
リコールのようなものが来ていました。
内容は、こんな感じのものだったと思います。

“充電がすぐなくなるという充電地のトラブルが多発しているようです。
お使いの携帯電話にそういった兆候はありませんか?
○月○日までに請求された方には充電池を無償で交換致します。”

そのときは、まだ特に不具合はなかったのですが
いつ悪くなるか分からないから一応換えてもらおうと思っていました。

請求の仕方はいたって簡単。
住所氏名等、連絡先を返信用ハガキに書いて投函するだけ。

しかし、結局、たったこれだけのことが出来ませんでした。

なぜ、しなかったかというと、
そのとき不具合はなかったからです。

現在、問題のないことに対して行動することが面倒くさかったのです。

「備えあれば憂いなし」という教訓も勿論そうなのですが
私は、自分に言ってやりたい。
「気付いたのなら、やりなさいよ」と。

タイトルは、ちょっと前にドラマに出てきたセリフです。
チクリと胸に刺さる、いい言葉として印象に残っています。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
私の仕事は、書類の作成や手続きが中心です。

今のところ、物販は行っていないので
お客様とのコンタクトは一度きりであることはまずありません。

連絡方法は、メールだけのこともありますし、電話やFAXと色々ですが
仕事が終わって、最後にお礼の連絡を頂けるとホッと一安心します。

そして、その有難いお言葉はやっぱり嬉しいです!

本日頂いたメールでは、迅速行動をお褒め頂きました。
感謝です。
これからも物理的最短を目指した迅速行動で頑張ろうと思いました。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
お金について考えてみたいと思います。

お金があれば何でも買える。
こう聞いてどう思われますか?

いいや、そんなことはない!
世の中には、当然お金で買えないものだってたくさんある。

そう思われる方が多いと思うのですが、どうでしょう?
私はそう思っています。

ただし、お金で買えるものが増えていっているのは確かだと思います。

お金、特に紙幣は紙切れですから、そのもの自体にはたいした価値はありませんよね。
その紙切れに価値を与えているのは私たち人間です。
それは概念の価値に他なりません。

そして、その価値を高めるのも私たちです。

極端な話、商品やサービスを売ってくれる店や人がいなくなれば
お金はまた紙切れに戻ってしまうのですから。

結局、お金に価値や魅力があるのは、
価値の創造という、人々の努力のたまものだと思うのです。

ところで、お金で買えないものというと、人権に関わること等を思ったりしますが
現在、お金で買えないものはたくさんあります。

それは、この世にないものです。
買えるのは売っているものだけで、ないものは買えません。

過去に行きたい!なんて思っても
当たり前ですが、そんなサービスは売っていませんよね。(笑)

そこまで画期的なことは出来なくても
なにか小さなことでも、お金の価値を高めるようなことをしたい。
そんな風に思っています。



ポチっ!としてもらえると励みになります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。