情熱の行政書士せきかわの挑戦

日常の出来事や感じたことを思うがままに綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
まだ、札幌市内を少し走っただけなのですが、

北海道の道路を走っていて思ったことがあります。

ひとつは、道路上に一時停止の「止まれ」の文字や

制限速度を表す数字がほとんど書かれていないこと。

一時停止の標識がかなり高い位置にあるときがあり、

慣れていないとわかりにくくて困ります。

実際、見落としてしまう方も多いようで

事務所の近くでも、しょっちゅう取り締まりがなされています。

なぜなんだろう・・・と考えてみたら、

冬になって雪が積もれば、「止まれ」の文字も

停止線も見えないんですね。


北海道の道路でもうひとつ感じたのは、

全体的に道路の幅が広めであること。

冬になれば雪で狭まるのでしょうが、

雪のないうちは走りやすくていいですね。



応援ありがとうございます。
励みになっています。

スポンサーサイト
車に乗るようになって一週間。

久々の運転のため緊張でガチガチになっていました。

2年ほどのブランクですが

運転感覚をほとんど忘れてしまっていました。(汗)

運転初日は、駐車も斜めになってしまったりして。(笑)

それでも、一週間でなんとか感覚が戻ってきました。

車の運転はやっぱり楽しい!

感覚と同時に楽しさまで蘇ってきました。

もともと車が好きだったのです。

ですが、便利で楽しいからといって

車に頼りすぎるのはまずいですね。

かえって時間や費用がかかってしまうことがあります。

車の乗り方を思い出したら

次は、車の使い方を考えないと・・・。

電車やバス、徒歩とうまくあわせて活用して

フットワークをさらに軽くさせたいと思います。



応援ありがとうございます。
励みになっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。